トップページ> 製品情報> 人工宝石「麗石」>  麗石とは> 「麗石」耐候テスト

 ご遺骨でつくる人工宝石「麗石」


 人工宝石「麗石」耐候性テスト



耐候テストイメージ
麗石を屋外に放置状態にして、重量、光沢などの変化を検証しています。


テスト場所 大阪府(堺市)
気象条件
年平均気温:15.9 ℃ 年降水量:1187.0 mm
統計期間:1981~2010(気象庁統計情報より)
◆テスト状況 

調査日 検証写真 検証状況
(1) 2009/05/21


実験開始
  耐候テスト 2009.05.21 重量 17.5g
(2) 2009/07/12


52日経過
耐候テスト 重量 17.5g

室内に保管したものと比較して光沢・色とも遜色なし
(3) 2010/05/22


1年経過
重量 17.5g

室内に保管したものと比較して光沢・色とも遜色なし
(4 )2010/08/12


約1年3ヶ月経過
  重量 17.5g

室内に保管したものと比較して光沢・色とも遜色なし
(5) 2011/03/15


約1年10ヶ月経過
重量 17.5g

室内に保管したものと比較して光沢・色とも遜色なし
(6) 2012/12/12


約3年半経過
重量 17.5g

室内に保管したものと比較して光沢・色とも遜色なし
(7)2013/05/22


4年経過
重量 17.5g

室内に保管したものと比較して光沢・色とも遜色なし




麗石を室内に長期間保管している場合に、原料の成分が表面に浮き出て、少し光沢が無くなり粘着質になることがあります。 布で拭くことにより、もとの光沢のあるきれいな麗石に戻ります。麗石の状態にはまったく問題ありません。